妊娠中に歯医者で治療はできる?|川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

妊娠中に歯医者で治療はできる?

投稿日:2018年5月15日

カテゴリ:スタッフブログ

みなさん、こんにちは!ライフ川越歯科のあっちゃんです☺

最近、暑かったり寒かったりと、周囲で風邪をひいている方が多くいらっしゃいますね(>_<)

 

今日は妊娠中の歯科治療についてのお話です。

 

『妊娠中、むし歯ができやすくなる』と言われています。

ホルモンバランスの乱れが原因とされていますが、妊娠中とはいえ、

歯の痛みを我慢するわけにもいきませんよね、、、

 

しかし、治療でお薬などを使うと、胎児に影響がないかと不安になる方もいらっしゃると思います。

 

まずは、安心して治療できる時期。

それは妊娠5~7ヶ月。妊娠中期は歯科治療において最も胎児に影響が出にくい時期です。

妊娠初期は、つわりなど体調が不安定で、

妊娠後期は母体に負担がかかるので、応急処置に留めて出産後に治療の続きを行うとよいでしょう。

 

次回は、妊娠期における麻酔治療やお薬についてお話いたします(^^)/

 

ライフ川越歯科
〒350-1151
埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F
☎0120-248-301
川越駅西口 徒歩3分
本川越駅東口 徒歩8分
提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

 

 

トップへ戻る