歯周病と誤嚥性肺炎 |川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

歯周病と誤嚥性肺炎 

投稿日:2019年9月30日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!ライフ川越歯科のがんちゃんです(*'ω'*)

前回からの続きで、歯周病と全身疾患の関係のお話です。

心筋梗塞や狭心症、糖尿病などのリスクが高くなることと、誤嚥性肺炎との関係のお話でした。

誤嚥性肺炎って最近よく聞くけど、どんな病気で、なんでなってしまうのか?

誤嚥(ごえん)とは、食べ物や飲み物をうまく行うことが出来ずに器官や気管支に入ってしまうことです。

この誤嚥の嚥

嚥下(えんげ)というのが、食べ物や飲み物を飲み込むこと。

誤って飲み込んでしまうということですね。

誤嚥したからといって、必ずしも肺炎になるわけではありません。

食べ物や飲み物と一緒に細菌が入り込んでしまうことで、肺炎になるリスクがあります。

その為、口腔ケアを行い細菌量を減らすことが、誤嚥性肺炎になるリスクを下げます。

定期的に歯科に行き、検診を受ける。

これは、一生に渡って大切なことですね。

 

 

ライフ川越歯科
〒350-1151
埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F
☎0120-248-301
川越駅西口 徒歩3分
本川越駅東口 徒歩8分
提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

当院ではカリソルブ治療も行っております。

 

トップへ戻る