被せ物を新しい物に作り直す|川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

被せ物を新しい物に作り直す

投稿日:2019年1月14日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!ライフ川越歯科のがんちゃんです(*'ω'*)

今日は成人の日ですね。

新成人の皆様おめでとうございます!

前回からの続きで、被せ物が古くなってきて色が変わってきたりデコボコしてきて気になる方。

奥歯だとそんなに気にならないかもしれないですが、前歯は一番見える所なので気になりますよね。

何回でもやり直し出来るのか?

それはNO!です。

被せ物をしているという事は、虫歯で歯を大きく削っているという事です。

それでも自分の歯が残っているから被せ物を付ける事が出来るのです。

やり直しをする時には、虫歯になっていなくても多少なりとも削ったりします。

それによって土台や根っこに負担もかかります。

最終的には抜歯しなければいけない状態にもなります。

私自身前歯を保険の前装冠にしてしまっているので、これだけは強く言いたいのです。

自費でその時一時的にお金がかかったとしても、長い目で見た時にセラミックにしておけば良かった。

 

 

 

ライフ川越歯科
〒350-1151
埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F
☎0120-248-301
川越駅西口 徒歩3分
本川越駅東口 徒歩8分
提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

当院ではカリソルブ治療も行っております。

トップへ戻る