歯周病と全身疾患の関係 糖尿病や心筋梗塞!?|川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

歯周病と全身疾患の関係 糖尿病や心筋梗塞!?

投稿日:2019年9月3日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!ライフ川越歯科のがんちゃんです(*'ω'*)

前回ご紹介したハイザックスプレーは歯周病予防にも、とお話しましたが、

みなさんは歯周病ってお口だけの病気と思っていませんか?

私は思っていました(^^;)

歯周病のことを勉強すればするほど(そんなに詳しくはないですが💦)

歯周病って怖いなぁと思っています。

歯周病は全身疾患のリスクを高めるんです!

どうしてか・・・

歯周病は、お口の中で休むことなく小さな炎症を起こし、血管を通じて全身に内毒素をまき散らし、体の様々な部位にダメージを蓄積していきます。

まずは 脳・心臓だと

歯周病菌の作り出す物質が血液中に流れ、環状動脈の壁を肥厚させ、血管がつまり動脈硬化を起こすのではないかと考えられており、心筋梗塞や狭心症を引き起こす原因となります。

歯茎の健康な人に比べ、2.8倍の危険率があります。

 

 

 

ライフ川越歯科
〒350-1151
埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F
☎0120-248-301
川越駅西口 徒歩3分
本川越駅東口 徒歩8分
提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

当院ではカリソルブ治療も行っております。

 

トップへ戻る