どうして歯周病になるの?~歯周病の原因~|川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

どうして歯周病になるの?~歯周病の原因~

投稿日:2017年12月4日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。ライフ川越歯科のスタッフです。

みなさんこれまでの話で、歯周病がどんなものなのか、

理解していただけたでしょうか?

 

では、どうして歯周病になってしまうのでしょうか。

原因がわかっていれば対策できますよね!

今日は歯周病の原因のお話です。

 

まず、歯垢(プラーク)や歯石というのは聞いた事がありますか?

歯磨きでの磨き残しですね。

これが菌のかたまりなんです。

 

この菌のかたまりが、顎の骨を溶かしていきます。

 

これが歯周病の大きな原因

 

磨き残した歯垢(プラーク)は2~3日で石灰化し歯石になってしまいます。

歯垢(プラーク)や歯石のある所には、引っ掛かりやすいのでさらに歯垢(プラーク)が付いていきます。

酸素の少ない場所を好む多くの菌は、どんどん下に潜っていきます。

こうして歯周病が悪化していくんですね。

一度溶けてしまった骨は、もう元には戻らないので、歯周病は完全には治る事のない病気ですが、

今以上ひどくならないように、進行を止める事は出来ます!

それには、大きな原因である歯垢(プラーク)・歯石を取り除く事が一番ですね!

歯垢(プラーク)は普段の歯磨きで、かなり落とす事が出来ます。

それが石灰化して歯石になってしまうと、歯ブラシでは取れなくなってしまうんです(>_<)

そんな時は、歯医者さんでお口の中のおそうじをしてください(*^-^*)

スッキリしますし、歯周病の予防にもなります。

あとは、普段の歯磨きがとても大切になってきます。

次回はそのお話を。

 

 

ライフ川越歯科

〒350-1123

埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F

☎0120-248-301

川越駅西口 徒歩3分

本川越駅  徒歩8分

提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

 

 

 

 

 

トップへ戻る