むし歯を放置していたら・・・|川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

むし歯を放置していたら・・・

投稿日:2018年9月15日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちわ!!ライフ川越歯科です(^▽^)/

今回は、むし歯を放置していたみなさんに向けてです(笑)

「昔治したところの詰め物をキャラメルを食べていたら取れて、痛くないのでそのままにしていた」や「歯に穴があいたまま放置していたら痛くなってきた」など、放置して痛くなってきた場合何が起こっているのでしょうか??

まず考えられる一つ目のメカニズムは、小さなむし歯がどんどん育ち、ついに神経にまで達してしまったことによる痛みの発現。

もうひとつは、歯の内部にある神経が、感染してしまい、腐敗して膿を持ってしまったことによる痛みです。

どちらにしても放置していて自然に治るものではありません

ましては放置しておくと、歯だけではなく顎の骨の中まで炎症が波及してしまったり、

顔が腫れてくることがありますので、すぐにかかりつけ医へ受診してください。

 

 

ライフ川越歯科
〒350-1151
埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F
☎0120-248-301
川越駅西口 徒歩3分
本川越駅東口 徒歩8分
提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

当院ではカリソルブ治療も行っております。

トップへ戻る