歯石取りはしていますか。 ライフ 川越 歯科|川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

新型コロナウイルス対策について

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

歯石取りはしていますか。 ライフ 川越 歯科

投稿日:2020年1月23日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちわ!!ライフ川越歯科のもっちゃんです(^▽^)/

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、みなさんは、歯周病を治すには歯石取りが欠かせませんが、みなさんは最後に歯石取りしたのはいつでしょうか。

 

歯周病が広範囲に及んでいる場合、プラークや歯石は一度に取り切れません

なので、歯石の量にもよりますが、約4~6回に分けて除去します。

一通り処置が終わったら、歯茎の傷がふさがるまでの期間をおいてから再検査します。

 

その時に、ポケットが浅くなったり血が出なくなっていれば、ひとまずは「治癒した」と言えます。

 

その後、3,4か月に一度のペースでメンテナンスを行って、歯周炎が再発していないかチェックしていきます。また、その時に、きちんとブラッシングが出来ているかを確認したり、歯のクリーニングをしたりします。

しかし、歯によっては複雑な形をしているものもあります。

例えば奥歯は根っこが2、3本あって根っこと根っこの間についた歯石は取るのが難しいのです。ですから一度の治療では十分にプラークや歯石が除去しきれないことが多々あります。

 その場合、もう一度同じ治療を繰り返すか、歯茎を切り開いて歯についた汚れをとる「フラップ手術」を行うことがあります。どちらの場合でも、治療の効果は患さんの日々のブラッシングの質に大きく左右されます。

歯周病の治療は、患者さんの協力があって初めて成り立つのです

 

 

 

 

 

 

 

ライフ川越歯科
〒350-1151
埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F
☎0120-248-301
川越駅西口 徒歩3分
本川越駅東口 徒歩8分
提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

当院ではカリソルブ治療も行っております。

トップへ戻る