妊娠中のお口の中の変化とは? ライフ 川越 歯科|川越駅3分・本川越駅8分の歯医者|ライフ川越歯科

大型無料駐車場完備

全室個室診療

キッズコーナー

無痛治療

急患対応・当日予約承ります埼玉県川越市脇田本町23-33

お問い合わせ・ご相談

0120-248-301

セカンドオピニオン・各種無料相談受付中

妊娠中のお口の中の変化とは? ライフ 川越 歯科

投稿日:2019年11月29日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちわ!!ライフ川越歯科のもっちゃんです(^▽^)/

 

最近は一段と寒くなってきましたね!

体に気を付けて生活してください!

 

さて、今日は妊娠によるお口の中の変化についてお話しようと思います。

妊娠すると、唾液の分泌量に変化が現れます

妊娠初期は半数以上の方に‘‘つわり‘‘が起き、食べ物や好みの変化もあらわれてきます。

唾液の分泌量が減って口の中が粘々すると感じる方がいる一方で、

唾液の分泌が多すぎて気持ちが悪くなる方もいます。
また、お口の中の環境を整える唾液の働きが低下するため、

口の中にプラークが停滞し、虫歯が発症・進行しやすくなります。

嘔吐により、唾液の酸性度が酸性に傾き、歯のエナメル質が弱くなる可能性もあります。

食事回数も不規則になり、お口の中に常に食べ物がある状態が保たれると

さらに虫歯のリスクを高めます。

つわりにより、歯磨きが困難となるため、歯茎が腫れたり出血しやすくなったり、

歯茎に問題を起こしたりします。

このように妊娠中は、いろんな変化が出てきます。

 

 

妊娠中のかたは、今まで以上にお口の中のケアをしなければ

虫歯になってしまいます。

体調のいい時に歯磨きをしたり、歯医者さんでのクリーニングをして

虫歯にならないように気を付けましょう!

 

 

 

 

 

ライフ川越歯科
〒350-1151
埼玉県川越市脇田本町23-33 G&Rockビル1F
☎0120-248-301
川越駅西口 徒歩3分
本川越駅東口 徒歩8分
提携駐車場有り 大栄パーク脇田本町第3駐車場

当院ではカリソルブ治療も行っております。

トップへ戻る